ネットスクール

TOP > 企業・企業の方へ > 集合研修ラインナップ
近年、ビジネスパーソンに求められる計数能力・会社数字の理解力のレベルが高度になり、商社を中心に日商簿記検定合格を昇格条件にする企業なども増えています。
ネットスクールの集合研修は、研修内容の企画検討、オリジナルテキストの制作、研修までを弊社が主体となって行う、お客様のニーズに合わせたカスタムメイドを基本としております。
参加型のグループワークやディスカッションを導入し、自社や同業他社をケーススタディで取り上げるなど実践感覚に近いプログラムを取り入れることで、業務に反映しやすく社員様が主体的に参加できる研修をご提案しております。
集合研修イメージ1 集合研修イメージ2
集合研修・eラーニングについてのお問合せはこちら→お問合わせフォーム
または、TEL:03-6823-6458(平日9:00~17:30)にてお気軽にお問合せください。

必須の商社も増えています!

簿記検定対策

日商簿記検定3 級、2 級の
全員合格を目指します。

spacer
カリキュラム
ネットスクールの市販書籍(サクッとシリーズ、
とおるシリーズ)などを活用し、合格に向けて無理、無駄の無いカリキュラムを、ご予算、期間に応じてご提案いたします。
期間
日商簿記検定3級⇒1ヶ月~2ヶ月
日商簿記検定2級⇒3ヶ月~6ヵ月
※ご予算、ご要望に応じてご提案します。
対象
内定者/新入社員/経理担当者

経済新聞の理解が深まる!

決算書入門(財務会計)

ビジネスに必要なスキルとして会社数字の理解を深めます。また、自らの行動が会社数字にどのように影響していくのかを認識できることを目指します。

spacer
カリキュラム
決算書を読み解く力を身に付けます。
○決算書(貸借対照表、損益計算書、
 キャッシュ・フロー計算書)の読み方
○損益分岐(CVP)分析の考え方と方法
○意思決定会計の手法 ○昨今の会計制度の変化の動き
○ディスカッションと質疑応答
期間
1日~2日間 ※ご予算、内容に応じてご提案します。
対象
営業担当者/経理担当者/管理者/数字が苦手な方

営業先は大丈夫?

危ない会社の見分け方
(会社数字編)

営業担当者や新任管理者等の計数能力のレベルアップを図り、会計的側面から取引先を見る力を身に付けます。

spacer
カリキュラム
○会計のトレンドと会計から見た現代企業における重要点
○自社とライバル会社の経営分析 ○危ない会社の見抜き方
○業務的意思決定と設備投資の経済性計算
○コスト削減と経営判断
○商品売買と債権回収の法律知識(基礎)
○ディスカッションと質疑応答
期間
1日~2日間 ※ご予算、内容に応じてご提案します。
対象
営業担当者/経理担当者/管理者/中堅社員

保険業界に特化!

保険業界向け
保険営業に役立つ会計知識

取引先経営者の考えや、会社の状況が読めるようになる。また、相手先の状況を踏まえ、効率のよい営業ができるようになる保険業界で、人気の研修です。

spacer
カリキュラム
○経営者の基本思考(溜池理論)
○財務会計の基礎知識と保険の会計処理
○相手先経営者の言葉から状況を読む
○事業承継における保険活用シミュレーション
○保険営業に役立つ会計知識(仕訳と税金/
 1つの仕訳が決算書に及ぼす影響のシミュレーション)
○ディスカッションと質疑応答
期間
2日間 ※ご予算、内容に応じてご提案します。
対象
全国の保険商品販売担当者

経理と経理システムの基礎

税務・経理基礎知識

会社の経理・給与計算業務を学び、経理・給与計算システムの基本的なしくみを理解します。加えて、税務の基礎知識を身につけ、“システムの基本的なしくみを知る” 会計システム会社で毎年実施している人気の研修です。

spacer
カリキュラム
○経理の仕事の基本 ○給与計算の方法と年末調整
○税金概論 ○所得税の基礎知識 ○法人税の基礎知識
○消費税の基礎知識 ○ディスカッションと質疑応答
期間
1日~3日間 ※ご予算、内容に応じてご提案します。
対象
新任の経理、財務担当者

実施までの流れ

貴社のご要望、ご予算に合わせて効果的な集合研修を実施いたします。
実施までの流れ詳細
会計分野では、集合研修とeラーニングを組み合わせたブレンディング研修も人気です。お気軽にご相談ください。
また、弊社で講師を派遣することができない内容(マナー、英会話、IT 等)の研修の場合にも、パートナー企業等を可能な限り紹介いたします。
学校・企業の方へ